院長のつぶやき

みなさん、こんばんは。
まごころ鍼灸治療院・院長くまのプーさんです。
花粉が大量飛散で、目がかゆくなったり
鼻水がとまらないなど、つらい症状になやまされている
かたも多いのではないでしょうか。
みなさん、ちゃんと大作していますか?
私は、マスクとか、のど飴を、いつも持ち歩いています。
ところで、お天気が悪いときに
関節が痛くなるとか、そんな症状は、みなさんは
ありませんか?
私の家内は、右手の肘関節を、曲げると
痛いと言っています。重たい物を持ったりすると
ずきーんと痛くなって、おやかんなどを
持つことができないそうです。
熱湯の入った、やかんを落とされたらねえ。
恐いですから、私が治療をしています。
肘関節の炎症のおきている周囲に
鍼をしたり、マッサージをしたりして
関節の癒着がおこらないように、運動法を
とりいれたマッサージをしています。
何カ所かに、ぐりぐりした塊が触診できます。
そのぐりぐりを、わざと、ぎゅっとおさえると家内は
「いたアッ」と悲鳴をあげます。
3回ほど治療したら、若干痛みが楽になってきたらしいです。
根気強く治療すると改善されるのではないかなあと
想っています。