院長・鬼の霍乱

みなさん、こんばんは。
まごころ鍼灸治療院院長のくまのプーさんです。
9月の大型連休もおわり、いよいよ
秋本番を迎えました。
さて、我が家では、家内が10月末に
以前から言っているように左副腎の
腫瘍を剔出する手術を受けますが。
私も、左下の奥歯の親知らずが、ななめにはえていて
以前から、かかりつけの歯医者さんに四ヶ月に一度
掃除に通っていたさいに、「この親知らずは
ゆくゆく抜いた方がいいな。」と言われていました。
それが、この連休中に、とうとう症状がでてきて
歯茎が炎症を、おこして
なんとなくいわかんがでてきたので
今朝一番に歯医者さんに行ってきました。
その結果、その親知らずを抜くことになり
紹介状をもらって、28日の土曜日に
口腔外科を受診することになりました。
家内も実は、去年の秋に、同じように
左奥の親知らずを抜いて貰ったので
そのけんに関しては、家内の方が先輩です。(^_^)
全く抜くときは痛くないし、すぐに抜けるから
大丈夫と聞いているので、安心しています。
仕事も次の日から、できるようなので。
がんばりますよ。秋は、夏の疲れとか
いろいろと弱い所にでてくるものなんですね。みなさんも気をつけてくださいね。
肩こりとか全身の疲れを感じたら、当院に
マッサージを受けに来てくださいね。